わたしのHYIP体験

さて、

私は今、HYIPを4つやっています。

 

その前に2つ経験していますから、

合計で6つの経験ということになります。

 

この記事に関心を持つあなたは

すでにHYIPについて検索したりして

ある程度の知識をお持ちと思います。

 

きょうは、HAIPとの付き合い方について

お話したいと思います。

 

つまり、

上手に付き合えば

うまく利益を上げることができるということです。

 

あくまでも「投資」ですから

うまくいくこともあれば失敗することもあります。

 

通常の株式投資などとの違いは、

少額(無料~)から始められること。

そして、1日1%~10%という高利回りであるということ。

 

基本、「いつ元本ごとHYIPサイトが消えてしまうかわからない」

という緊張感が重要と思います。

 

なので、私は1日ごとあるいは2,3日に1度出金しています。

余りに調子いいので、投資額をぐんと増やしてまもなく

出金ができなくなったとか、サイトが飛んでしまった

とかの報告も入っています。

 

実は、私も今BitMinerの出金が止まっています。

 

よくサイトの説明を読むと、

出金できないのではなく「20日ほど遅れる」

と、ありますから一応信じたいと思いますが、

入金確認できるまで増資することは控えようと思っています。

 

「もし、スピーディーな出金を望むなら、

増資するか、アフィリエイトでお友達を増やしましょう。」

と言ってますが、それには乗らずに気長に入金を待つつもりです。

(もしよろしければ、私経由で登録していただけるとうれしいです。)

 

私は、「信用するにはちょっと・・」という怪しいHYIP

の見分け方があると思います。

 

先ず第1に、

HYIPサイトが怪しいです。

安直なサイトで素人でも作れそうなサイトはまずいですね。

 

第2に、

ちゃんとしたところは社員の顔が見えます。

メールやチャットで疑問点を日本語で送付しても

すぐに返信してくれます。

怪しいところはそこがギクシャクしています。

 

第3に、

事業の内容に好感が持てるかどうか。

信用に値するかどうかが重要と思います。

 

共感できるものであれば、

もし失敗して元本が戻らなくても悔いはない

というのが正しい投資家といえるのではないでしょうか。

 

最後に、何と言っても出金がスムーズにできないといけません。

私は1度でもうまくいかないところは即増資を止め、

毎日の出金に切り替えています。

 

慈善事業家ではありませんから、

危ないと思えば撤退するのは当然と思います。

 

さて、

次回は私が一番信用して投資を続けているHIYPを紹介します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。