良い投資か悪い投資か

私の夢は、

年金を返上できるくらい

自力で稼いでいけるようにすること。

 

それに向かって

日々精進しています。

 

これまで、

稼ぐためにしてきたことは・・・

 

外貨預金をスタートに、

現物株、ドル建て生命保険、

日経225先物取引、商品先物(特に金先物)、

FX,投資信託、CDF等々。

そのための投資、書籍、有料コンテンツ、シグナル配信、

自動売買、MT4等々。

 

何度も失敗し、何度も騙され、何度も復活してきました。

今だにこりません。

夢を諦めていません。

これからも、挑戦し続けていくつもりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

人が投資について語る時は、

よくギャンブルと比較することが多いようですね。

 

曰く、

「投資なんてリスクが大きいからギャンブルと同じだ。」

また曰く、

「投資は投機やギャンブルとは違う。れっきとした経済行為だ。」

などと。

 

私は、つい最近まで

投資とギャンブルを対立する概念と捉えていました。

 

即ち、ギャンブルは「賭け」で遊びのようなもの。

投資は、真面目な利殖のための活動。

などと。

 

しかし、

今は、

一見不真面目なギャンブルも、賭けも、投機も、

投資の一種と考えるようになりました。

 

同様に、

一見真面目な銀行預金も、タンス預金も、

賭けの一種と考えるようになりました。

 

あるのは、「良い投資と悪い投資」。

(つづく)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。